医療機関検診検索
医療検索
救急医療機関検索
夜間、休日に急病になったら
救急医療検索
小児急患検索
検診(母子・成人・高齢者)
住民検診・八幡東区
住民検診・八幡西区
各種検診・健康診査
医療機関検診検索
活動状況
予防接種
育児と予防接種
対象となる主な病気
予防接種の対象年齢
予防接種の医療機関
活動状況
地域保健
八幡医師会健康フェア
顧問医事業
産業保健
学校保健
活動状況
高齢者在宅ケア事業
ケアマネタイム検索
訪問看護ステーション
介護保険総合センター
医療・福祉センター広報誌
地域の在宅医療連携事業
八幡在宅医療・介護連携支援センター
求人案内
医師・医療従事者求人情報
八幡医師会広報
はっちィ君通信
関連施設

高齢者在宅ケア事業(訪問看護ステーション)

医療保険

利用者負担金

基本利用料は、健康保険法等に基づき、下記の金額の1割〜3割が利用者負担金となります。

長寿医療制度【後期高齢者医療制度】
(1割負担または一定所得以上は3割負担)
国保・社会保険
(本人・家族とも3割負担)
北九州市福祉医療制度【重度障害・母子家庭】
(1割負担)
特定疾患医療受給者、小児慢性特定疾患、北九州市福祉医療制度【乳幼児医療】
(その他の利用料のみ負担)
基本利用料 ※下記金額より1〜3割負担
名称 内容
基本療養費T 週3日まで5,550円
週4日以降6,550円
管理療養費 初日7,050円
月の2日目以降12日目まで1日につき2,900円
重症者管理加算 厚生労働大臣の定める状態にある方に加算されます。
A:5,000円/月
  • 在宅悪性腫瘍患者指導管理
  • 在宅気管切開患者指導管理を受けている状態
  • 気管カニューレ
  • 留置カテーテルを使用している状態にある者
B:2,500円/月
  • 在宅自己腹膜灌流指導管理
  • 在宅血液透析指導管理
  • 在宅酸素療法指導管理
  • 在宅中心静脈栄養法指導管理
  • 在宅成分栄養経管栄養法指導管理
  • 在宅自己導尿指導管理
  • 在宅人工呼吸指導管理
  • 在宅持続陽圧呼吸療法指導管理
  • 在宅自己疼痛管理指導管理
  • 在宅肺高血圧症患者指導管理
  • ドレーンチューブを使用している状態
  • 人工肛門、人工膀胱を設置している状態又は在宅患者訪問点滴注射管理指導料
24時間対応体制加算 5,400円/月
情報提供書療養費 1,500円/月
難病等複数回訪問加算 基本療養費T
  • 2回目訪問4,500円
  • 3回目以降訪問(2回目も含む)8,000円
緊急時訪問看護加算 2,650円/日(在宅療養支援診療所の主治医)
長時間訪問看護加算 5,200円/回
在宅患者連携指導加算 3,000円/回
在宅患者緊急時等
カンファレンス加算
2,000円/回
退院時共同指導加算 6,000円
退院支援指導加算 6,000円/回
訪問看護
ターミナルケア療養費
12,000円
15,000円(在宅療養支援診療所の主治医)
後期高齢者
終末期相談支援療養費
2,000円/回
訪問看護療養費(V) 週3日目まで4,300円
週4日目以降5,300円
(居宅系施設入居者等に対する訪問看護)
交通費

250円/回

休日加算

休日および営業時間外に計画のもと訪問した場合、訪問1回につき時間帯毎に下記の加算があります。

時間帯 訪問1回の加算
9時〜17時 2,000円
5時〜9時 2,500円
17時〜22時 2,500円
22時〜5時 3,000円
その他の料金

サービスの実施に必要な利用者宅の水道・ガス・電気・電話等の費用は、利用者の負担となります。
主治医の発行する訪問看護指示書料は医療機関でのお支払いとなります。

利用者負担の減免について
  • 公費制度の利用によって、一部自己負担金は公費等からだされ、自己負担が減額又は免除になります。
  • 北九州市福祉医療費支給制度(重度障害者・母子家庭)の方は1割自己負担です。
  • 医療費が高額になったときは高額療養費制度があります。訪問看護の基本利用料と外来診療負担金での一部負担を合算した額が、自己負担額を超えた場合、本人が申請すると払い戻されます。なお、申請手続き方法や自己負担額の詳細については、市町村窓口または各種保険窓口にご相談下さい。
医療保険外の利用料

医療保険で対応できない訪問看護については、自由契約での利用料となります。

上に戻る